研修コースおよび研修風景

“仲介力”とは複合的な能力が組み合わさって出来るものです。
弊社講師の舟積が、様々な側面から仲介営業の本質をお伝えします。

下記にあるのは仲介力を磨くための研修コース(一例)です。
コースでの受講はもちろんのこと、テーマ選択の上受講頂くことも可能です。
各テーマの受講所要時間は、およそ2時間程度です。

第1回 『営業基本姿勢』

  • ・第一次接客
  • ・コミュニケーションの手段
  • ・営業マンの魅力

第2回 『買顧客フォロー』

  • ・コップの理論
  • ・案内業務
  • ・買付取得

第3回 『ロールプレイング(第一次接客)』

  • ・自己の営業スタイルの確認、長所・短所を理解する。

第4回 『売物件収集』

  • ・プロモーション活動
  • ・売買物件収集策
  • ・専任媒介を取得する方法

第5回 『仲介総論』

  • ・営業習慣を見直す
  • ・営業スタイルの創造
  • ・会話上手が営業上手
  • ・人脈構築の手段

第6回 『折衝技術』

  • ・顧客心理の把握の仕方
  • ・聴くことが説得になる方法
  • ・第一動機の重要性

第7回 『ロールプレイング(折衝技術)』

  • ・顧客心理を把握し折衝をコントロールする方法

第8回 『知的プロフェッショナル』

  • ・時代の形勢を読め
  • ・社会の何を目指すのか
  • ・知的プロフェッショナルとは

第9回 『総括』

研修に関するお問合せは、TEL、FAX、Eメールいずれかで承ります。
お気軽にお問合せください。

経歴

昭和60年、東急リバブル株式会社入社、町田営業所副所長を経て平成3年、バブル崩壊後の衰退した流通事業の建て直しのため、本部に異動(営業推進係長に就任...営業推進策、社員研修、広告宣伝を担当)。 その後、いくつかのセンターのセンター長に就任し、新規店舗の立ち上げや、苦戦店舗を磐石の店舗へ改革する等、多くの功績を残す。その実績が認められ平成12年には流通部長、平成14年には流通統括部長に就任し、都心部23店舗を管轄。 平成15年には、東急リバブル株式会社の取締役になるも、確固たる理念遂行のため平成19年退社、株式会社クラスを設立。

実績

  • ・初任従業者教育研修「営業基本姿勢」(主催:FRK)
  • ・不動産仲介業スキル向上研修(主催:ベクトル)
  • ・中古マンションセミナー(主催:東急リバブル)
  • ・異業種交流研修会(主催:スリーマインド)
  • ・センチュリオンアカデミー(主催:センチュリー21)
  • ・センチュリオン塾(主催:センチュリー21関西支社)
  • ・その他